ナンバデンタルオフィストップ患者様の治療体験談 > 苦労の末に見つけた”信頼出来る”歯医者さん

苦労の末に見つけた”信頼出来る”歯医者さん

患者様情報

  • k.sさん
  • 女性
  • 40代
  • 咬合治療、セラミック治療

患者様の治療体験談

普段、日常生活の中で、誰もが当たり前にしている 「 食事 」。 その食事も 「 機能的な歯 」 がなければ極めて難しくなります。
丈夫で健康な歯があるからこそしっかり物が噛め、食べ物を美味しいと感じ、楽しい食事が出来ます。
ただ皮肉な事に、人はその機能的な歯を失って初めて、その当たり前の事に気付くのです。

私の歯は殆どが治療済みの歯で、どの医師が診ても、「 苦労されていますね 」 と苦笑いされます。
歯磨きをさぼった憶えも、甘い物が特別好きだった憶えもないのですが、デンタルIQの低さが現状を生んだのでしょう。
そして、それに相まって極度の歯医者さん嫌いという事もあり、前向きに治療を受けてこなかったのも歯を悪くした要因の一つです。

歯医者さんが大好きだと言う人はあまりいないと思いますが、私の歯医者さん嫌いといえば、通りがかりの ” 歯科 ” という看板を見るだけで心臓がドキドキする程でした。 子供の頃に記憶した歯医者さん独特の雰囲気、匂い、音。 それらがトラウマとなって残っているのでしょうか。 確かにあのキーンという音は未だに慣れません。

歯科医院といえば今やコンビニ並み、いやそれ以上に多く、これだけ乱立していれば、技術の格差や技量のばらつきが目立ってくるのは当然だと思います。 だから私たち患者はどこの医院にかかるべきか、路頭に迷うのです。

実は私もこれまで複数の歯科医院を受診してきました。
どこの先生も優しく人柄の良い先生でしたが、「 それ以上でもそれ以下でもなかった 」、という感じでしょうか。

歯科は明らかに供給過多だと思いきや、実際受診してみると、どこもそこそこ混んでいます。 それゆえ、事務的、流れ作業的、そして少々乱雑に感じました。 一人の患者にかける労力、技術、時間、どれも余裕がないのは、日本の保険制度に縛られている限り、ある程度仕方のないことなのでしょう。 その結果 “薄利多売” になりがちなのだと思います。 低い保険点数の中でそれ以上の治療を求めるのはナンセンスということでしょうか。 
残念ながら歯科に限ってはそう言えるように思います。

だからと言って、みながみな自費で高度な治療を受けるというのは更に無理難題な話です。 
「 自費だから必ず高度な治療なのか? 」  というところも疑問です。 
その辺りが非常に厳しくもあり悩ましくもあるラインだと私は思います。

昔とは違い、超情報化社会である今、ネットで検索すれば相当数の歯科医院がヒットします。
ですが、果たして善良な歯科医院なのかどうかは未知です。
唯一の口コミ、、、しかしその口コミも案外当てにならない事もあります。

歯科医院が異常に多いというのは、私たち患者側にとっては選択肢が広いというメリットもあります。 
そのメリットを最大限に利用し、まずは納得いくまで相性の合う医院を自分自身で探し回るしかないと思います。
勿論、私たち素人はその歯科医院の治療レベルも分かりませんし、医師の腕を見抜く事も出来ません。 
ですが、本当に患者の為を思い、患者の立場に立って最善の治療を考えてくれているかどうかは、話しをするだけでも必ず伝わるものです。
治療するにあたり、万が一医師の思考と患者自身の要求のギャップが生じた場合、それを埋める事が出来るのは 「 信頼関係 」 他ないと思います。  後々後悔しない為にも、多少なりとも不信感があれば、初めから通うべきではないと思います。

そんな私も、初めてこのNAMBA DENTAL OFFICEを受診した時は、決して過剰な期待を抱いていたわけでも、希望に満ちていたわけでもありません。 「 当たればラッキー 」 程度のごく軽い気持ちでした。  
過去の経験上、歯科治療に関してだけは非常にネガティブだったのです。

正直ちょっぴり憂鬱だった初診日。  歯科衛生士さんのカウンセリングから始まりました。
私の場合、歯の悩みを語ったら尽きません。ですが、親身になって聞いて下さいました。
そして衛生士さんの所見で小さな虫歯が2本も見つかりました。
つい数日前までかかっていた別の歯科医院では指摘されなかった虫歯が、なんと2本も・・・。
当然、前医に対する不信感はつのりましたし、虫歯を指摘してくれた衛生士さんのレベルの高さを知る事にもなりました。
予防歯科の需要も高まる現代、歯科衛生士さんのレベルはかなり問われると思います。

そして、そのあと、いよいよ院長先生の診察です。 
「 初めまして 」 と入って来られた院長先生。  え、第一印象ですか?
「 若い! 爽やか! 」  
「 ほんとに院長先生?? 」     
って感じですかね (笑)
当然、 “ 若い = 臨床経験乏しい ”  など、マイナスなイメージも頭をよぎりました。
ビジュアル的にも、大学生でも十分通りそうな感じでしたし、正直ちょっぴり不安になったのは確かです。

それでは、なぜここで治療して頂こうと決めたのか??

それは、その院長先生が、第一印象とは裏腹に実際話しをしてみるととても自信に満ちていて、ものすごく頼もしく見えたからです。 現にベテランの歯科医にも厳しいと言われ長い間放置していた根の再治療も、「 できますよ 」 と一つ返事で引き受けてくれました。  「 できますよ! 」 この一言、頼もしいですよね~~

そうです、その頼もしい先生が 高島先生 です!

初日はどうせ悪い事を言われて落胆して帰るものだと覚悟していました。
いつもそんなパターンでしたからもう慣れっこです。
ですが、高島先生は私の口の中を見るなり 「 よく磨けていますね 」  と・・・。 
「 え、歯医者さんで褒められたの初めて・・・ 」 
多分、先生は患者のモチベーションを下げないように細心の注意を払って接しているのだと思います。
すごい先生です。
現に私も、その時点からほんの少しですが希望を持てるようになりました。
これも一種のマインドコントロールというのでしょうか (笑)
そして、この先生なら救ってくれるかも、、、と思いました。

根の治療は予想どおり難しく、かなり苦戦しながらも、回数と時間をかけて丁寧に行って下さいました。
治療を終えた時の先生の目が真っ赤だったこともありました。拡大鏡をかけて一時間近くも細かい作業をするのですから当然です。 必死で治療して下さっているのが私には本当によく伝わりました。
普段は人一倍気の強い私でも、歯科治療となると少々怯えてしまうのですが、治療中は毎回衛生士さんに励まされ、とても救われました。ありがたいものですね。

そして根の治療は無事ひと段落し、今ようやく仮歯を装着してもらっています。

再根幹治療の成功率は極めて低いと聞きます。 どの時点が 「 成功 」 と言うのか、素人の私にはよく分かりませんが、これだけ懸命に治療して頂いた歯です、絶対に大切にしなければいけないと思いました。

こうして私の歯科医院に対する恐怖心や不信感も徐々に消え、今では歯医者さん嫌いもかなり克服しつつあります。

私ほど歯の状態の悪い方はそう多くないと思いますが、歯科医院選びで迷われている方は沢山いると思います。
でも、探せばきっと信頼できる医院、安心して任せられる医師は見つかります。 案外すぐそこにいるかもしれません。

ただ、一つ付け加えて言いたいのは、歯科に限らず、医療に100%はありません。
明らかに無理なものを望もうとすると、結局自分自身も納得できませんし、信頼関係も失います。
「 これだけ一生懸命治療してくれたのだから、万が一思いどおりの結果にならなくても納得できる 」 と思えるような医師に巡り合えるのが一番理想的だと思います。 
これはあくまでも理想論、一私論であると言われればそれまでですが、現にこうして理想を手にした者がここにいます。

今は、他の歯科医院で治療をしていた時のように、不安や恐怖にかられる事は全くありません。
それは高島先生が 「 何とかしてくれる 」 と思っているから!(笑)

歯科医師は人を助けたいという精神なくしてはできない仕事だと改めて思いました。
そういう意味では高島先生は天職に就いたんですね。

まだまだ大掛かりな治療の途中ですが、めげずに頑張って通えているのは衛生士さたちのおかげでもあります。
「 今日も頑張りましょうね 」 の一言で、緊張がほぐれ、とてもリラックスして治療にのぞめます。
患者というのは多かれ少なかれ必ず不安を抱えて来られます。 疾患と同時にメンタル面のケアも出来るこちらのスタッフはプロだと思います。

最後に、忘れてはいけないのが、患者さんが必ず一番初めに通る 「 受付 」 です。
医院を選ぶにあたり、誰もが受付の印象は重視します。 ここで気分を害したらもう二度と来ませんよね。
私も勿論、気持ちよく応対できる受付でないと絶対に通いません。

NAMBA DENTAL OFFICEの受付はとても親切丁寧、パーフェクトです。
いつも笑顔で出迎え、笑顔で見送ってくれます。 すごく癒されますよ! まさに看板娘ですね。

さて、長くなりましたが、更に治療が進みましたら、またこの場をお借りして皆さまにお伝えしたいと思います。

まずは、私と同じように歯医者さん選びで悩まれている方たちが、これを読んで少しでも希望をもって頂ければ幸いです。

 

  • ナンバデンタルオフィスオフィシャルブログ
  • オーク銀座歯科 オフィシャルウェブサイト
  • オーク銀座:顎関節症噛み合わせ治療センター

医院情報

ナンバデンタルオフィス

TEL:043-293-7888 FAX:043-293-7708

〒266-0031 千葉県千葉市緑区おゆみ野3-18-2
ライフプラザ鎌取1F 105号室

診療時間
火~土曜 午前9:00~13:00 午後14:30~18:00

休診日
日曜・月曜・祝祭日

Copyright © 2010 ナンバデンタルオフィス. All Rights Reserved.

プライバシーポリシー | サイトマップ